冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由@

復縁成功者から、復縁のエッセンスを学ぼう!〜

冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由@  

冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由@遠距離恋愛からの復縁
26日間の記録

冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由@

1つ目の理由は「人はみな違う」ということです。

 

例えば、もし交際中の彼女に新しい彼ができたとします。
その新しい彼とのお付き合いは当然、
自分と彼女がしてきたものと違います。

 

もしかしたら自分よりもっと気遣いのできる人かもしれない。
サプライズのプレゼントなどする人かもしれない。
美味しいご飯をご馳走してくれる人かもしれない。

 

 

もちろんその彼にもいいところはたくさんあるのでしょう。
だから彼女も心惹かれたのです。
でもそんなことばかり心配しないでください。

 

その彼も完璧とは限らないのです。

 

付き合いが長くなれば当然、アラも目につくことでしょう。

 

もしかしたら連絡がだんだん減って不満が出てきたり、
彼女への関心が減って、彼女が満足できなくなったり、
新しい彼ともマンネリ化するかもしれません。

 

付き合い始めはいいところばかりに気がつき
時間が経つと嫌な部分も見えてくるものです。

 

 

きっとそんな時にふと彼女はあなたのことを思い出します。

冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由A

これが理由の2つ目「一緒に過ごした時間は変わらない」という事です。

 

2人で一緒にいた楽しかった思い出は
あなただけのものではありません。
それは彼女の心の中にもしっかりと刻まれているのです。

 

彼女を本気で愛していたのなら
その愛情はきっと彼女にも伝わっているはず。
そしてとてもいい形で思い出となっているはずです。

 

彼女を本当に愛してくれた人は誰だったのか?
本当に必要なのは誰なのか?

 

前の彼の方がこんなところがよかった。
一緒に過ごした時間はとても楽しかった。

 

 

そう考える日がきっと訪れます。

 

 

あなたと付き合っていた中で
「当たり前だったこと」は、実は「当たり前じゃない」
ことに気がつきます。

 

 

だからここで、あなたの考えるべきことは

 

あなたにとって彼女はどれくらい大切だったのか?
復縁できたとしたら、どのように付き合っていきたいのか?

 

ということです。
このことが自分の中でもはっきりしていないと、
また同じような経路をたどってしまうかもしれません。

 

冷却期間は前を向いて歩く時期

復縁成功者から、復縁のエッセンスを学ぼう!〜

冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由@  

冷却期間に相手に恋人ができても大丈夫な理由@遠距離恋愛からの復縁
26日間の記録